ドットVRロゴ

VRの最新情報をお届けするサイト『ドットVR』

Gear VR、欧州で今年度30万台の売り上げ

ニュース

2016/05/30 07:00 更新

Gear VR

http://uploadvr.com/

Samsungが明らかにしたGear VRの販売台数

Oculusは通常Rift及びGear VRの売り上げに関しては公表をしていませんが、Gear VRの共同開発社であるSamsungの発表によってその一部が明らかになりました。Samsung社の発表によると今年度の欧州でのGear VRの販売台数合計が30万台に上ったようです。

同社は今回の発表に関して「売り上げ」という表現を強調していますが、これが同社の最新スマートフォン Galaxy S7、Galaxy S7 edgeの先行予約者に特典として付属した無料ユニットの台数を含むかに関しては明らかになっていません。

また、残念ながら北米、アジアといった欧州以外の地域での売り上げに関する情報は公表されていません。

しかし、現在市場に流通しているもの、2015年に販売されたもの、そして2014年後期と2015年前期に販売された「イノベーター・エディション」2種の売り上げを合算すればその数が莫大なものになることは確実だと思われます。

Oculus社は2016年4月のGear VRユーザー数が100万人を超えたと発表しており、恐らく、キット自体の売り上げ総額もこの数値からそう遠くはないのではないでしょうか。

新機種向けのGear VRセットも発表

また、Samsungは、追加の発表も行いました。Galaxy S7、S7 edgeユーザー向けに限定のGear VRセットを発売するとのことです。

Androidスマートフォン「Galaxy S7 edge SCV33」

http://news.mynavi.jp/

こちらは期間限定でSamsung公式オンラインサイトもしくは提携の店舗で発売され、セットには以下のヒットタイトルも無料で含まれているとのことです。

  • ・Anshar Wars 2
  • ・Darknet
  • ・Drift
  • ・Keep Talking and Nobody Explodes
  • ・Ocean Rift
  • ・Starchart

特にDarknetとKeep Talking(以下略)は現時点でのベストセラーとなっていて、スマートフォンの買い替えや購入を考えているユーザーには嬉しいキャンペーンかもしれません。

成長が続くGear VRですが、同じくスマートフォンをベースとしたVRHMDとしてGoogleがDaydreamを発表しており、同社がこれからどのような戦略でシェアを奪っていくのか期待が高まります。

それでは、また!

オススメの記事

VR Lab

VRコンテンツのマネタイズ支援サービス『VR Lab』が設立

日本トイザらス

日本トイザらス、子ども向けVRコンテンツの提供開始

360度動画(VR)

【厳選!360度VR動画】本日のイッポン!Vo.19

Magic Leap

Magic Leap、リリース間近か?CEOが示唆

ポケモンGO

ポケモンGo、VR対応か。ライセンスが示唆

Motivator

関ヶ原演義など人気スマホゲーム運営会社、VR対応の新作を配信

Galaxy Gear 360

サムスン、4K相当の360度カメラを4万円台後半で販売開始

ジェリー・ヤン

Yahoo!共同創設者ジェリー・ヤン氏、VR分野へ積極投資

人気記事ランキング

1

なぜVRを体験すると酔うのか?VR酔いの正体とその対策

2

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(前編)

3

VRで斜視が治癒!医療におけるVRデバイスの可能性

4

アンケート結果:最もVRを利用したいのは「スカイダイビング」

5

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(後編)