ドットVRロゴ

VRの最新情報をお届けするサイト『ドットVR』

DeNA子会社サービスがVR対応。VR専用コンテンツ提供

ニュース

2016/06/07 07:00 更新

またネット大手企業がVR関連の動きを見せました。株式会社ディー・エヌ・エーの子会社であるSHOWROOM株式会社が運営するライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」が、VRに対応しVR専用コンテンツを提供する「SHOWROOM VR」を開設しました。

SHOWROOM VR

http://vrinside.jp/

SHOWROOM VRについて

SHOWROOMは夢を叶えたいアイドルやアーティストとそれを応援するファンが集まる『仮想ライブ空間』です。人気アイドルやアーティスト、声優等の幅広いカテゴリのコンテンツを無料で視聴でき、また誰でもすぐに生配信が可能となっています。

今回、SHOWROOMでは新たにVRに対応を開始し、VR専用コンテンツを提供するSHOWROOM VRを開設、視聴者はiOS/Androidのスマートフォン端末からリアルタイムのVRコンテンツを楽しむことができるようになっています(PCへの対応は2016年7月以降を予定)。

SHOWROOM VRではスマートフォンの画面をスワイプして視点を動かすノーマルモードとGoogle CardboardなどのVRHMDを利用するゴーグルモードの2つのモードが選択可能。通常のSHOWROOM視聴時と同じく、配信者を応援するための星やアイテムを投げるギフティングおよびコメント機能を楽しむことが出来ます。

SHOWROOM内のライブ会場

ttp://vrinside.jp/

視聴者からダイレクトに送る事が出来るギフトに有料のものがあり、VRライブストリーミングでのマネタイズ方法としては、VR業界でもほぼ例のない機能・システムを実現するとのことです。

既にアイドルや声優などのカテゴリにおいて数回のVRコンテンツ配信を実施していて、今後はミュージックやスポーツ、バラエティなど順次幅広くコンテンツを提供・拡充していく予定としています。

それでは、また!

オススメの記事

VR Lab

VRコンテンツのマネタイズ支援サービス『VR Lab』が設立

日本トイザらス

日本トイザらス、子ども向けVRコンテンツの提供開始

360度動画(VR)

【厳選!360度VR動画】本日のイッポン!Vo.19

Magic Leap

Magic Leap、リリース間近か?CEOが示唆

ポケモンGO

ポケモンGo、VR対応か。ライセンスが示唆

Motivator

関ヶ原演義など人気スマホゲーム運営会社、VR対応の新作を配信

Galaxy Gear 360

サムスン、4K相当の360度カメラを4万円台後半で販売開始

ジェリー・ヤン

Yahoo!共同創設者ジェリー・ヤン氏、VR分野へ積極投資

人気記事ランキング

1

なぜVRを体験すると酔うのか?VR酔いの正体とその対策

2

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(前編)

3

VRで斜視が治癒!医療におけるVRデバイスの可能性

4

アンケート結果:最もVRを利用したいのは「スカイダイビング」

5

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(後編)