ドットVRロゴ

VRの最新情報をお届けするサイト『ドットVR』

Facebook、全方位写真を体験できる「360写真」を発表

ニュース

2016/06/15 07:00 更新

既に、自身のタイムラインで体験した人も少なくないのではないでしょうか。

米Facebookは10日、新たにFacebook上で360度リアルに広がる全方位写真・全天球写真を簡単に投稿・共有できる「360写真」機能を追加すると発表しました。Webサイト版、iOSおよびAndroidアプリのいずれでも利用可能で、今後数日内に全ユーザーへ適用されるということです。

この「360写真」により、スマートフォンで撮影したパノラマ写真や、全方位型の写真アプリ、全方位カメラなど専用ツールを用いて撮影した360度全方位写真の画像が、通常の写真と同様にFacebookへ投稿できるようになりました。投稿された「360写真」画像は、フィード上で「360動画」同様、没入感のある360度世界が広がる写真に変換されて表示・共有可能なものとなります。

360写真

http://ja.newsroom.fb.com/

ニュースフィード上では、右上にコンパスアイコンを付けて、その画像が「360写真」であることを明示しています。モバイル端末では、該当写真をタップして指でドラッグするか、端末自体を動かして操作、デスクトップではクリックとドラッグで操作可能です。こうした操作により、撮影された画像の中に広がる世界を全方位で体感して楽しむことができるようになります。

世紀の瞬間や思い出深い瞬間を臨場感ある画像で体感&共有!Gear VRにも対応

「360写真」により、なかなか体感できない世紀の瞬間や、プレミアムなライブステージ、絶景のひととき、国際宇宙ステーションの様子など、さまざまな世界をその場にいるかのように見ることが可能となります。また。とくに思い出深いプライベートな瞬間を、親しい間柄で、より臨場感あるかたちによって共有し、追体験するといったこともできるようになります。

なお、この「360写真」は、OculusがサポートするVRHMD「Samsung Gear VR」での閲覧にも対応しており、写真画像左上に設置された「View in VR」をクリックして、サムスン対応端末を「Gear VR」ヘッドセットにセットすれば、より没入感の高いVR環境で楽しむこともできます。

日常の生活の中で、Facebookのタイムラインは接触する時間の多い人もたくさんいるのではないでしょうか。そのような場所でも日常的に360度動画や写真などが流れてくるようになれば、より自然に360度コンテンツは私たちの生活に溶け込んで来ますね。

それでは、また!

オススメの記事

VR Lab

VRコンテンツのマネタイズ支援サービス『VR Lab』が設立

日本トイザらス

日本トイザらス、子ども向けVRコンテンツの提供開始

360度動画(VR)

【厳選!360度VR動画】本日のイッポン!Vo.19

Magic Leap

Magic Leap、リリース間近か?CEOが示唆

ポケモンGO

ポケモンGo、VR対応か。ライセンスが示唆

Motivator

関ヶ原演義など人気スマホゲーム運営会社、VR対応の新作を配信

Galaxy Gear 360

サムスン、4K相当の360度カメラを4万円台後半で販売開始

ジェリー・ヤン

Yahoo!共同創設者ジェリー・ヤン氏、VR分野へ積極投資

人気記事ランキング

1

なぜVRを体験すると酔うのか?VR酔いの正体とその対策

2

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(前編)

3

VRで斜視が治癒!医療におけるVRデバイスの可能性

4

アンケート結果:最もVRを利用したいのは「スカイダイビング」

5

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(後編)