ドットVRロゴ

VRの最新情報をお届けするサイト『ドットVR』

ジェスチャーコントロールデバイス「Myo」日本で販売開始

ニュース

2016/06/26 07:00 更新

世界中のスマートフォン・タブレット関連ケース・アクセサリーをセレクトし販売する株式会社FOXは、カナダのTHALMICLABS(タルミックラブス)と日本国内における総代理店契約を締結し、ジェスチャーによるコントローラーを可能にするデバイス「Myo」(マイオ)の販売を同社ECサイト「caseplay」にて開始しました。価格は2万4800円(税抜)となっています。

Myo

http://caseplay.jp

筋電センサーを搭載していて、筋肉の電気信号を元に腕、手首、指の動きを検知することが可能です。それにより、ジェスチャーでPCやスマートフォンの無線操作を可能にしています。対応デバイスのOSは、Windows 7/8/10、Mac OS X 10.8以上、iOS 7.0以上、Android 4.3以上。利用には、Myo MARKET、またはApp store、Google Playより専用アプリをダウンロードする必要があります。

Myo

http://caseplay.jp

Myo

http://caseplay.jp

FOXの販売サイト「caseplay」には、「ゲーム、DJ、講演会、ラジコン操作、ロボット開発、音楽/動画再生等、様々なシーンで活躍しています」という説明があります。

例えば、プレゼンテーションでは、マウスをダブルクリックするように親指と中指でダブルタップすることでページを送ったり、手首を下に向けてホールドすることで前ページに戻ったりすることが可能だということです。

VRのHMDと連携することで、より手軽に完璧なVR体験を実現することも出来るのでは?という期待を持たせてくれます。

仕様

アームサイズ:上腕周り19〜34cm
重量:93g
厚さ:1.1cm
センサー:ステンレスEMGセンサー、九軸慣性計測装置、三軸ジャイロスコープ、三軸加速度センサー、三軸磁力計
LED:デュアルインディケーターLED
プロセッサー:ARM Cortex M4 Processor
ハプティクス:短、中、長振動
接続:Bluetooth
充電:Micro USB充電
バッテリー:リチウムイオン電池
連続使用:24時間

◼︎関連リンク
caseplayのMyo販売ページ
Myo
FOX

それでは、また!

オススメの記事

VR Lab

VRコンテンツのマネタイズ支援サービス『VR Lab』が設立

日本トイザらス

日本トイザらス、子ども向けVRコンテンツの提供開始

360度動画(VR)

【厳選!360度VR動画】本日のイッポン!Vo.19

Magic Leap

Magic Leap、リリース間近か?CEOが示唆

ポケモンGO

ポケモンGo、VR対応か。ライセンスが示唆

Motivator

関ヶ原演義など人気スマホゲーム運営会社、VR対応の新作を配信

Galaxy Gear 360

サムスン、4K相当の360度カメラを4万円台後半で販売開始

ジェリー・ヤン

Yahoo!共同創設者ジェリー・ヤン氏、VR分野へ積極投資

人気記事ランキング

1

なぜVRを体験すると酔うのか?VR酔いの正体とその対策

2

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(前編)

3

VRで斜視が治癒!医療におけるVRデバイスの可能性

4

アンケート結果:最もVRを利用したいのは「スカイダイビング」

5

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(後編)