ドットVRロゴ

VRの最新情報をお届けするサイト『ドットVR』

VRコンテンツのマネタイズ支援サービス『VR Lab』が設立

ニュース

2016/07/26 07:00 更新

2015年7月に設立され、メディアやECサイトなどの運営を手がけるDONIKAは、VRコンテンツを対象としたマネタイズ支援サービスの研究・開発を行う「VR Lab」を設立しました。

同社がシステム開発と広告事業で培ったノウハウをVR領域に集中させることで、VRコンテンツ提供・開発者に対し、集客及び収益化を実現するためのサービスを、SDKや開発キットなど組み込みやすい形で提供していくとのことです。

サービスの開発は現在進行中で、今秋より以下のサービスが順次リリース予定とされています。

●開発・リリース予定サービス
・VRコンテンツ内に設置可能な広告配信SDKの提供
・VRコンテンツのお試しプレイ(サンプル視聴)設定の開発キットの提供
・VRコンテンツへの集客支援、開発支援

VR内広告配信イメージ

VR内広告

http://prtimes.jp

VR内広告

http://prtimes.jp

VR内広告

http://prtimes.jp

また、同社は今回の「VR Lab」の設立に合わせて、大阪本社以外に東京に営業拠点を設け、サービスの導入やVRユーザーにリーチしたい広告主の獲得を積極的に行っていくとしています。

コンテンツ開発者がしっかりと利益を得られるようなエコシステムを醸成する事はVRに取って非常に大切なことです。今回その収益化の手段としていち早くVR広告などのソリューションの提供を開始した事の意義は大きいように思います。

スマートフォンのアプリ市場でもしっかりと開発者が利益を得られる状況になり、市場が急拡大したという背景もあります。

特に、今後、VRコンテンツ内での広告配信については、各社参入が予想されます。DONIKA社や他の参入会社の続報に期待しましょう。

それでは、また!

オススメの記事

日本トイザらス

日本トイザらス、子ども向けVRコンテンツの提供開始

360度動画(VR)

【厳選!360度VR動画】本日のイッポン!Vo.19

Magic Leap

Magic Leap、リリース間近か?CEOが示唆

ポケモンGO

ポケモンGo、VR対応か。ライセンスが示唆

Motivator

関ヶ原演義など人気スマホゲーム運営会社、VR対応の新作を配信

Galaxy Gear 360

サムスン、4K相当の360度カメラを4万円台後半で販売開始

ジェリー・ヤン

Yahoo!共同創設者ジェリー・ヤン氏、VR分野へ積極投資

ZERO LATENCY VR

話題の東京ジョイポリスVRアトラクション、いよいよオープン

人気記事ランキング

1

なぜVRを体験すると酔うのか?VR酔いの正体とその対策

2

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(前編)

3

VRで斜視が治癒!医療におけるVRデバイスの可能性

4

アンケート結果:最もVRを利用したいのは「スカイダイビング」

5

【永久完全保存版】360度VR動画まとめ(後編)